play_arrowTOKYO STEPS ARTS
オフィシャルサイト
テーマパークダンサー|ダンス専門学校【TOKYO STEPS ARTS】 > ブログ > テーマパークダンサーは愛される職業

テーマパークダンサーは愛される職業

ディズニーランドやディズニーシーやサンリオピューロランドやユニバーサルスタジオジャパンなどのテーマパークダンサーは、子どもから大人にまで愛される存在です。

 

テーマパークダンサーは「夢」を届ける仕事だけあって、競争率も高く、練習も厳しいですが、それを大きく上回るほどの達成感。そして観客からの「ありがとう」は何物にも代えがたい感動となるでしょう。

 

【テーマパークダンサーは愛される職業】

遊園地やテーマパークの雰囲気づくりやお客さんのテンションを高めるためには、テーマパークダンサーのパフォーマンスは必要不可欠です。多くのテーマパークダンサーに聞くと「子どもの頃からの夢だった」と答えるように、テーマパークダンサーのパフォーマンスは子どもたちの心に響きます。

 

皆さんも小さい頃、テーマパークダンサーが魅せる動きと笑顔に感動した事はありませんか?いや、お子さんだけではありません。大人だって感動します。テーマパークダンサーとは、子どもから大人にまで喜ばれる存在といって良いでしょう。

 

 

【テーマパークダンサーになるには厳しい道のりを覚悟しなければならない】

 

テーマパークダンサーは憧れの職業ですが、デビューするまでは、とても厳しい道のりです。

まず、テーマパークダンサー自体の募集がそれほど多くありません。そのため、通常のオーディションよりも競争率が高いです。また、テーマパークダンサーの雇用形態は、テーマパークの直雇用(正社員、準社員、契約社員等)もあれば、事務所からの派遣というケースもあります。どちらにしても必ずオーディションを受ける必要があります。しかも、多ジャンルのダンス技術と知識の高さが求められます。

 

何故、他ジャンルの技術と知識が求められるかというと、テーマパークでは年中、沢山のイベントが開催されるからです。お正月、イースター、ハロウィン、クリスマスなどのイベントがあり、それぞれのコンセプトによってダンスのテイストを変えていく必要があります。そのため、テーマパークダンサーになるには複数のダンスを勉強する必要があります。

もし、多分野のダンスをしっかりと勉強したいのであれば、ダンス専門学校やダンススクールでダンススキルを磨くしかありません。

 

高田馬場にあるダンス専門学校のTOKYO STEPS ARTSでは「テーマパークダンサーになりたい」という夢を持って頑張る方を応援します。2003年の開校から14年連続で東関東大手テーマパークにテーマパークダンサー合格者を輩出していて、近年人気の関西大手テーマパークを含めた全国のテーマパークで多くの卒業生たちが活躍中です。この実績は他の2年制の専門学校とは比べものにならない群を抜く合格実績で、本学院の実力を十分示す結果となっています。詳細は、テーマパークダンサーになりたい!かステージダンス総合クラス(https://stepsarts.com/course/dance/general_stage)かテーマパークダンサー養成クラス(https://stepsarts.com/course/dance/themepark)をご覧ください。

 

また、7,980円受け放題が魅力のダンススクール、ダンススタジオ、TOKYO STEPS ARTS(平日夜間&土日オープンクラス)にはダンスが初めての方でも安心の入門クラスが用意されていて、テーマパーククラスも多くあります。TOKYO STEPS ARTSでダンスを楽しんでみてください。体験レッスンも毎日行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

postImg