play_arrowTOKYO STEPS ARTS
オフィシャルサイト
テーマパークダンサー|ダンス専門学校【TOKYO STEPS ARTS】 > ブログ > テーマパークダンサーになるには?

テーマパークダンサーになるには?

東京ディズニーランド・ディスニーシーや、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)などのテーマパークで活躍するダンサーに憧れたことはないでしょうか?子どもだけでなく、来場したお客さんたちに笑顔と感動を与える職種であるテーマパークダンサー。今回はテーマパークダンサーの魅力や必要とされるスキルについてまとめました。

 

◇テーマパークダンサーとは?

その名の通り、ディズニーランド、ディスニーシー、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)などのテーマパークでダンスパフォーマンスをする職業です。
主にショーに出演するショーダンサーと、パレードに出演するパレードダンサーの二種類に分かれることが多いようです。事実として、高い報酬をもらうようなダンサーさんの数は少ないようですが、テーマパークで働くことは多くのダンサーの憧れですので、倍率もかなり高いようです。

 

◇テーマパークダンサーになるには?

テーマパークダンサーになるには、もちろん高度なダンススキルが必要なことは言うまでもありません。しかも1つのジャンルに限らず、柔軟に振り付けに対応できる能力も求められています。それに加えて、テーマパークという性質上、来場されている「お客様を楽しませたい
というサービス精神も欠かせないです。テーマパークの来場者の夢を壊さないためにも、パフォーマンス能力や演技を含めた表現力が必要です。

ダンスのスキルが高いことに加え、人に笑顔を与えることが大好きな方でなければ、活躍し続けることは難しいかも知れません。また、一人だけではテーマパークのステージは成り立ちません。他のテーマパークダンサーやキャストとの協調性も大事な要素です。テーマパークダンサーを目指すなら、対人スキルも磨いておくことが必要でしょう。

 

多くの方が憧れるテーマパークダンサーですが、いかがだったでしょうか?華やかな活躍は、たゆまぬ自己研鑚に裏打ちされているのです。
厳しく自分を律することが必要なテーマパークダンサー。それでもなお、テーマパークダンサーは魅力的な仕事であることに変わりはありません。一度でも憧れたことがあるなら、後悔しないためにぜひチャレンジしてください。

 

東京・高田馬場駅から徒歩1分にあるダンス専門学校・ダンススクールTOKYO STEPS ARTS(全日制)では、2003年の開校から14年連続で東関東大手テーマパークにテーマパークダンサー合格者を輩出していて、近年人気の関西大手テーマパークを含めた全国のテーマパークで多くの卒業生たちが活躍中です。この実績は他の2年制の専門学校とは比べものにならない群を抜く合格実績で、本学院の実力を十分示す結果となっています。詳細は、テーマパークダンサーになりたい!かステージダンス総合クラス(https://stepsarts.com/course/dance/general_stage)かテーマパークダンサー養成クラス(https://stepsarts.com/course/dance/themepark)をご覧ください。

 

また、7,980円受け放題が魅力のダンススクール、ダンススタジオ、TOKYO STEPS ARTS(平日夜間&土日オープンクラス)にはダンスが初めての方でも安心の入門クラスが用意されていて、テーマパーククラスも多くあります。TOKYO STEPS ARTSでダンスを楽しんでみてください。体験レッスンも毎日行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

postImg